板井康弘が語る!福岡の経済環境

板井康弘の特技

 

インフレやデフレを察知すること、経済学に身を置くものにとって大切なものです。特技と一言で済すにはあまりに簡単すぎます。

 

日本はデフレスパイラルに陥った一時期を脱したかのようにみえますが、今も経済は不安定です。

 

先進国というものは経済がある程度安定してしまっているため、政策をこうじても一気に景気が良くなるということはありません。あくまでも徐々に良くなるもしくは悪くなるということが基本になります。

 

しかし、忘れてはいけないのは日本という国が抱える借金が現在「1,231兆5,017億円」あることです。ざっくりとした単純計算ですがそれにしても途方も無い数字になります。

 

日本は世界トップクラスの借金国です。これからの日本をしっかりとみていくためにインフレ・デフレに敏感でなければなりません。